ニュース&トピックス News & Topics ニュース&トピックス

  1. HOME
  2. ニュース&トピックス
  3. 「建設ICTソリューション展2019」を見学しました。

「建設ICTソリューション展2019」を見学しました。

建設ICTソリューション展2019 ー テクノシステムフェア ー

 夢メッセで開催されたテクノシステムフェアへ見学に行ってきましたので報告します。
 この展示会は,『見る・触れる・広がる世界』をテーマとして最新機器の展示とデモンストレーション・基調講演・特別セミナー・メーカーセミナーや屋外での最新ドローン・i-constraction製品のデモ・体験会が開催されています。
日時:2019.05.15(水)・16(木)
主催:株式会社テクノシステム
会場:夢メッセ(宮城県仙台市)

工事積算

 ⇒それほど大きな内容の変更はない。
  PDF設計書が積算に連動
  検索が独立しより簡単にできる
  外部データ(エクセル)からデータの読み取り
  諸雑費や材料費の対象になっているか表示されることによるチェック機能の強化
積算データから工程表の作成ソフトの内容確認
 ⇒工程管理型マネージメントシステムが必要  
  ネットワーク認証には対応していない。

BIM/CIM

 国交省及び県(県によってばらつきあり)の業務については着実に進展しているとのこと。
 下水道については,国交省の下水道における活用事例が2019年3月に明示されたことにより今後進展する。

業務効率化のアプリ及び機器の情報

 各アプリケーションソフトは年々新規機能が追加され,使いやすくなっている。いくつか良いのではないかと思うソフト、製品もあり有意義な情報収集でありました。しかし,購入してすぐ使用できるものは少なく,かなりの時間の講習等が必要になる。
 今後も継続して情報収集を行っていきたいと思います。

マイクロソフトのOFFICE365

 Teamsができたことでユーザーが増えているとのこと。
 すべてTeamsから始められ,ファイル管理,ファイルの共有,共同作業 その他,マイクロソフトのアプリの利用が可能になり,セキュリティーに関しても信頼性高い。また,マイクロソフトのサーバーは日本東西1か所毎に設置されているため,海外のサーバーを採用しているクラウド提供者より信頼性が高い。

プリンター・プロッター

 今回の目的は一つ目に,OKIのレーザープリンタ導入検討の準備として説明を受ける事でした。
 OKIのプリンターは,35枚/分のカタログ値ながら結構出力の早さがある。紙送り機能,トナー,定着部と機能毎に部品化し交換が可能なのでメンテナンス性もよく,購入するに十分な能力が有ると判断できる。メンテナンス性,耐久性が良いような印象で来週デモ機を借り動作確認の予定としました。
 二つ目はcanonのプロッタの導入検討の準備として説明を受ける事。
 キャノンのプロッターは,来年導入予定のもので,従来の物と変わらず,これも想定通り。以前のIPF775に近い操作感で使いやすいように思いましたが,サイズが大きくなっておりその点はマイナスです。しかし保守料金を含めてもHPのプロッタの6割以下の値段と考えるとあり得る製品と思われます。

見学を通して

 さまざまな建設CAD及び測量機器が展示デモされており,会社に導入することで効率化が図れるのではないかと思われるものもあり,データ処理や印刷,及び測量分野における最新情報を入手できた。
 特に仕事に直結しなくても色々な情報に触れるという意味では,このような展示会は有効であると思いました。

(東北事務所投稿)

PAGE TOP